今年も「夜の生き物観察会」に参加しました。
昨年同様、大西の鴨池海岸です。

image

夕焼け空が美しい・・・・・・。


今年は公募だったらしく、参加者多数。キャンセル待ちまででたとか。


image

あっ、社長~。


今年は、生き物観察に加え、星空観察も!!

土星のわっかが見えたときは、もう感動! ついでに月もCGみてるのかと思うくらい、はっきりくっきり美しく見えたのだ~。


image

先生の話に子供たちは真剣。


あたしゃ、羊飼いの少年役だったんでね、あんまり見れんかった・・・・・。
っというより、やっぱ子供たち優先で大人は後ろでしょ。


トビムシ・フナムシ・ハマダンゴムシ・スナガニ・アカテガニ・ヒトハリザトウムシ・・・・等、沢山の生き物を発見することができました。

う~ん、でも、一番見せたかった、カニの群生とウミホタルのどば~っと光るところは見せてあげることができんかった。
やっぱ、人が多いとカニも警戒して、巣穴から出てこなくなる・・・・・・。


あ~っっっ!!! 私の楽しみの「釜爺」ことヒトハリザトウムシ見てないがな。 



最後の後片付けで、瓶詰めしたウミホタルは放流~。

image

光ってるのがウミホタル。
こういうのを見せてあげたかった。
でも、こうやったら光るってのがわかったので、来年の観察会では、どば~っと光るところをお見せすることができるでしょう。


後片付けもすんで、さあ解散っと時計をみたら、すでに23時を回ってます。



さて、ここから、大人だけの第3次生き物観察探検隊に出発したのであった。

イヒヒヒヒ。