サル山のボスの黄昏

伊達と酔狂だけで綴る、まあ適当かもしれないブログ。

2014年05月

本打ち上げ&おまけ

松山市内某所にて、本打ち上げ。
全員参加OKってところが凄い・・・・。

image

最後列にいるけど、お立ち台の上じゃないよ。身長が伸びただけだよ(笑)


image

そして2次会も・・・・。

翌日仕事休みだから、ぐいぐい飲んで楽しみました。


写真はないけど、3次会は宅飲みでビール1本。(笑)
3次会のメンバーは、本番中の宅飲みで最後まで飲んだ4人だったりする。
わたしは、シェアハウスにお泊り。


BlogPaint

パンフレットと分配金が配布されました。
打ち上げの足しになる金額くらいあればラッキーっと思っていたのだが、予想してたより多くてちょいびっくり。


やっぱ、このメンバーに出会えてマジよかったぁ。
また、来年もやりたいわ~。
松山まで通うの大変やけど・・・・・。



さて、公演中とかの写真、色んな人が撮ったやつを「私のほうでチョイスさせていただきました。」(←舞台ネタ)

image

仕込み。

image

こっちはバラシかな・・・。


image

キャメリアホールの搬入口で屯する人々。
山台待ちで~す。


image

本番前の支配人。 ネクタイを締める姿は様になる。


image

 本番中の1幕’S

image
 
本打ち上げ(2次会)の1幕’S。
ちょい危険?


image

支配人、素敵すぎる。
C.T.T頑張ってください。 今回は観に行けれんけど、次回は行きますんで。

夜中に、みんなで徒歩で帰宅。 大街道から道後付近まで。 行きも歩いたけど・・・。
みんなで歩けば怖くない。そして以外と距離を感じない。

松山に移住した~い!!


音楽を担当してくれた「絶叫モダンソルフェージュ」さんが、ブログに芝居のこと書いてくれてました。

http://love.ap.teacup.com/zekkyo/880.html


では、また・・・・。



怒涛の3日間 5

当日打ち上げ編

「泊るの?」とみんなに聞かれたけど、いえいえ、帰ります。翌日から仕事ですから。


image

一番乗り~。


image

かんぱ~い!!


image

「お酒は強めと言うことで、当店じまんの赤ワインをご用意いたしいました。」とかわいく言ってみる。


image

トータルで500枚を超えるアンケートは読むの大変。
私、3回までしか読んでないんですけど・・・・。

「から揚げ2個とってきたのに、1個な~い!!」
ところで支配人さん、私のから揚げ食べたでしょ!!

役者って、どこの劇団に行っても、どこででも台詞言っちゃうのね。
これって、共通なんだな~・・・・。

みんなより一足先に帰りましたとさ。


「誰か演劇経験者で・・・。」と偶然声がかかり、参加決定したのが2月下旬。
稽古に参加したのは、それより遅い3月中旬。
稽古に行った回数、数えるほど(笑) 

松山まで通うの大変だったけど、やってみると以外と出来るもんだ。
でも、やはり、仕事の都合上なかなか練習に行けず不安になったこともあったけど、最高の仲間に巡り合えました。
そして、最高の役だった。そのまんま自分(笑) ってか、自分のやりたいようにやったら、かなり灰汁が強くなってしまった。作者曰く、イメージと違っててびっくりした、と。そして、あぁ、こんなんもありなんだ。と。
すんませんねえ、カラカラの砂漠女ですから、私。

あっ、キャスト16名、うち11名初舞台。
でも、初舞台とは思えないくらい、いい芝居だったんじゃないかな。
私は、久しぶりの舞台に興奮してましたけど。


改めて気づきました。
やっぱり私は演劇が好きなんだと。 また舞台に立ちたい。その気持ちは嘘じゃないんだと。
最初は深入りしないようにしてたけど、やっぱり、熱い人間なのかもしれませんね。
もし、何年か前のあの場所に戻ったとしよう。今なら、自分の気持ちを正直に伝えれるんじゃないかな・・・・。
時々、そう思うことがある。 
過去のことを悔いても仕方ないが、そこが今回の原動力なのかもね。


とりあえず、公演終了したので、フットサル解禁です(笑)


怒涛の3日間 4

2時まで飲んで、その後寝たの3時半くらい?
そして、7時半くらいに起きて支度して、8時25分くらいに家出て・・・・・。

小屋入りするなり、「昨日何時までやりよったん????」って何人に聞かれたことやら・・・・・。

そんな最終日は午前中から公演。

軽く朝ごはん食べたら、さっさとメイクと着替え。
あっ、何を思ったか、ドーランつけた。

image

ここは、客席から見えない、クローゼットの中。
そう、こんな感じで入ってます。私が!
ここ、幅が50センチほど。 ここにドーゴん持って入るんだけど、入り方間違えると大変。
ドーゴん抱えると、身動きとれないんです。
本番中、何度1人でこの中で悪戦苦闘したことやら(笑)


image

そういや、見せてなかったね。
舞台全体はこんな感じ。
ホテルの部屋になってますのん。
勿論、上手のカーテンの向こうには、ちゃんとガラス戸になってます。
3回目の公演の終盤で壊れたらしい(笑) そして、直したらしい。(笑)



image

何やってるんだ、この人・・・・。
どうやら、寂しい人らしい(笑) 
そんなんだけど、私の心のオアシス。芸能祭で声かけてくれたのに、無視してすまそ。
そして、今だから言うけど、出演を引き受けた後に、HPで、貴方の名前を見つけてしまった時、「引き受けるんじゃなかった。」と思ったのは事実です。現場に入って、みんなの輪の中で「久しぶり」って声かけられた時、自分の心の奥にあったシコリが取れたような気がしました。ほんま、精神面で助けられたかも。
いつか、ガッツリ舞台の上で共演したいです。
あっ、横の扉を開けたら、冷蔵庫が入ってた!!


4回目の公演は、とにかく後味の悪いものになってしまいました・・・・。
やってはいけない、本番始まって袖で小学生の子供を怒り飛ばし、その後は、集中力を欠いてしまい、間が悪くて悪くて・・・・・。
しかも、ベッドに放りこまれるシーンでは、台詞言うの忘れかけてたし・・・・・。
ケーキはちゃんと飲み込んだ、いや飲んだけど・・・・。

う~ん、やっぱり後味悪いや。


image

そして、今公演初のお弁当表が・・・・・。
そういや、前日に「お弁当まとめて買いにいけるようにしたらええよね~」って制作が言ってなあ。
実現しちゃったの!?
今日は、時間ないだろうとおもって、用意してきたのに・・・・・。

image

そんな、アタシの昼ごはん。
これ食べで、千秋楽に向けて調整。


笑っても、泣いてもご飯がすんだら、千秋楽なんですから。
悔いのない、最高の芝居にしたいよね。

image

これ、いつ撮ったんだろう・・・・。

そんなんで
千秋楽も超満員でした。

力みすぎず、いつもどおりに・・・・・。
でも、千秋楽ネタしようかな・・・・・。
っと、思いつつ、変に力を入れると逆にすべるのでいつもよりは、テンションをあげつついつもどおり。

で、千秋楽に限ってドーゴんが引っかかって、クローゼットから上手く出せなかった・・・・。
まぁ、現場入った時から、これは想定済みだったので、万が一に備えての打ち合わせもばっちりだったので、たいして困らなかったが、何かつまんないぞ。
でも、笑いも取れたし、いい芝居が出来たと自画自賛しております。
もうちょいダンス覚えれてたら・・・・・。


千秋楽終わって、見送りしたらすぐバラシ。
何にもないところから、舞台も客席も作ってたんですね。
ボラシたら、展示ホールってただの、だだっ広い部屋だったんだ。
仕込み手伝ってないから、全然しらなんだ(笑)


そして、一行は当日打ち上げと向かうのでした。

怒涛の3日間 3

はい、どーも。


昼公演は無事終わりまして、その後夜公演までは結構時間が・・・・。

image

カフェコーナー。
お菓子はいっぱい。 暇さえあれば、色々つまんで・・・・。


image

でも、やっぱり米が食べたい!!

なんで、制作のホースさんに、おにぎり買ってきてもらって、体力チャージ!!


image

緊張感の欠片もない・・・・・。


image

そして、3ステージ目。
土曜の夜ということもあって、超満員でした。


image

今回、私が使った小道具。

お酒は、麦茶。 ケーキは、4つあるうち2個はダミー。2個はホンモノ。
ケーキは、劇中で一個食べちゃいます。
いや、飲んでました(笑)
ムースタイプの食べやすいの用意してもらってたけど、それでも、食べるの大変だったので、口に放り込んでは、舌で潰して飲み込んでました。これでも台詞ギリギリ・・・・・。
消え物コワイ・・・・・。

image

自分の出番終わったら、1時間以上待ち時間。
空っぽの楽屋を撮ってみた。

3回目の公演は、まずまずの出来。
無駄に力入りすぎず、まあ自分らしい芝居はできたかなと思います。
そして、名ばかりの舞台監督、グッピーさんに客席から観てもらった感想。

「まだちょっとセーブしとるやろ。お前ならまだまだ行ける。 」

ハイ。出し切ってるようでどこかセーブしてる気がします。


image

はい、2日目終了かんぱ~い!!

翌日、午前中から公演があるにも関わらず、飲み会。
宿泊費よりガソリン代のほうが安いからと、毎日、今治・松山間を往復するつもりだったけど、ありがたいことに泊るとこ見つかったので、2日目は宅飲み&お泊り。
勿論、翌日のことも考えて、早めに帰宅する人もいる中、最終的に、私とあづきちゃんとグッピーさんの3人が2時まで熱く語りつづけておりましたとさ・・・・・。 住人のフィッシュでさえ1時に撃沈してたっちゅうのに。

そんなこんなで、二日目も無事終了しましたとさ。


怒涛の3日間 2

いやあ、何を書こうかと全くまとまりませんがな。

はい、続き。


そうやね、2日目の感想でもしようか・・・・。


10時小屋入り。
起きたの9時。

自宅から小屋まで1時間以上かかりますけど何か?
えぇ、普通に考えたら遅刻よね~。

でも、舞台集合が11時なので・・・・。 (小屋入りからの1時間は、各自ストレッチとか発声とか・・・・)


BlogPaint

初日は、ベースからメイクをしてもらっていた男性陣。
しかも、メイクに抵抗持ってたし・・・・。
でも、ほら、自分でちゃんとドーラン塗ったり、塗りっこしたり。
しっかりメイク直しまで・・・・・。
ってか、竹ちゃんのメイクは日に日にゴルゴに近くなっていく・・・・・。


BlogPaint


どう? 男前になったやろがね。

ちなみに、横着な私はドーラン嫌いだからつけない~。
普通のメイクだけやったら楽やわ~。

image

あほ・・・・・。



そんなわけでして、二日目の昼公演。

本番前はやっぱり緊張する~。

客入れ前にトイレに行ったら、職場の友達に遭遇してしまった・・・・・。
いや、一番会いたくなかったんやけど・・・・・・。
知らん人やったら気にしないけど、やっぱ、知ってる人に衣装姿見られるのはねえ・・・・・。


で、初日に受けが良かったのでその勢いで舞台にあがったものの、やはり年齢層が違うせいか、受けてるのかどうかわからない・・・・。
必死で、お客さんを笑わそうと力みすぎた・・・・・。
そして、ラストのダンスで思いっきり間違えた・・・・・・。

ビデオ撮りやったのに・・・・・・。
ビデオ撮りやったのに・・・・・・。


初日で台詞間違った上、ろれつが回らなくなって適当に喋ったところは、今回はクリア。

終わったので暴露します。

 正→「ねえ、どうしようっていうのよ? 彼女に見つかったとき、俺の親戚だとか言って言い訳するの? それとも今度は、ペットですとかって言いいながら私を彼女にプレゼントでもしてみる!」

なんですねえ・・・・。
初日は→「ねえ、どうしろっていうのよ?彼女に見つかったとき、俺の彼女だとか言って紹介するの? それとも今度は◎△※☆□・・・・ダァ!!」

元々、最初の「どうしようって」は「どうしろって」で、「言い訳するの」は「紹介するの」で覚えてしまってたけどな・・・・。
明らかに、おかしいやろ。彼女に、彼女ですって紹介してどうするんよ。 
誰も気づいてなかったけど(笑)

さて、このシーンは、一番台詞回しが難しかったんです。
稽古でも、まともにスラスラ言えたのは、台本持ってたときだけ。いや、台本持ってても難しかったけどな。 あはは・・・。


はい、なんか長くなりました・・・・。
なので今日はここまで~。

ほんと、一回一回に色んな思い出がつまっていて語りきれないくらいです。


まあ、せっかくなんで、もうちょっと書かせてくださいね。


では、次回へ続く。







livedoor プロフィール