サル山のボスの黄昏

伊達と酔狂だけで綴る、まあ適当かもしれないブログ。

2013年09月

meat the good-bye 2

続きます。

肉離れしたと思われる翌日、足が痛む。
まともに歩けんが。
それでも仕事行かんとあかへんし、実習生の担当やし、要は、筋肉の使いよう

で、足を引きずりながらも、午前中の業務は無事終了。
業務後半戦、排泄介助の準備ついでに洗濯機を回そうと、洗濯機の前に行った瞬間・・・・



ズルッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





ぎゃ~~~~っっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




左足が滑って転倒。その勢いで、右大腿直筋が思いっきり伸展。
断裂の痛みで可動域に限界があったのに、その限界を超えた!!!!!!





1人で5分くらいのたうちまわったがな。

でも、まともに歩けんし・・・。

リハにみてもったら? って言われたけど 、みてもらったって、急性期だからどうしようもないし、それにこの日は、私の足事情を知る先生は休みやし。

とりあえずアイシングだけしといた。

まっ、2時間くらいで、午前中と同じくらいにはなったけど。
勿論、トランスファーだってできるし。


さて、仕事終わってからが問題。

ビバでフットサルあるんよね。
久しぶりの人工芝やのに・・・・

とりあえず練習には行ったけど・・・・・



まともに歩けてません。



それでも、どうしてもスパイク履いてみたかった(笑)


軽く左足でパス練習してみたけど、右足は軸足にすらならんかった。

ゲームは当然見学やったけど・・・。

image

image

image



芝生の上でゴロゴロしながら、捕ってみた。

image


そして撮られた。


走りたい。
ボール蹴りたい。

meat the good-bye

金曜日、山奥の廃校のグランドでフットサル。

いつものようにパス練習してると、右太ももに痛みが・・・・。
まあ、それでも気にせず続けていたら、ボール蹴るのも走るのも辛くなってきた。

とりあえず自己触診してみるも、断裂部位は確認中できず。でも、症状と過去の経験から、肉離れっぽいなーと。

頭では、この時点で運動を中止せねばと思いつつも、楽しすぎてやめれんかった。

この時、翌日泣くことになるとはつゆ知らず・・・。

image


山奥に集まった愉快な仲間たち。


image


こらっ、生足 、しかも負傷中を見せないの!!

母校にて

3チーム合同練習。

image

母校の中学校のグランドにて。
懐かしい。卒業してから一度も行っない。



今プリ、バームクーヘン、ブロッコリーの3チーム合同練習です。


フットサルだけど、グランドなのでスパイク着用~OK♪(試合は不可)  そしてサッカーボール使用~。
スパイクも、サッカーボールもグランドもすべてがあまり慣れてない環境である。

まっ、でも、ボールを蹴れるだけで十分楽しいし、そのうち慣れてくるだろうし、特に気にしないことにする。
いや、ボールが重いわ。そして、スパイクのせいで靴擦れ起こしそう・・・・・。

そして、走っているうちに、右大腿部から鼠径周辺にかけて痛み出現。走れないほどじゃないので、そのままプレーを続けるけどな。 そして、しばらく 「足が痛い、足が痛い」言いながら仕事してるけどな。
3ヶ月前に、恥骨筋傷めてからずっとそんな感じ・・・・・。 あはっ。
でも、どんなに足が痛くても、楽しいけんやめれんのよね。 PTからは、一応サッカー禁止令が出てますけど何か?(笑)

走って、ボール蹴って汗を流して楽しんで、練習時間はあっと言う間に終わり。

次は、人工芝だ~ぁ!!!


おまけ

image

久しぶりに練習に出没したイケメン。性格は悪いがな(笑)

こむら返り

朝目が覚めたら、左足の脹脛がぺキッと・・・・。

やっちまったぜ・・・・・・、久々のこむら返り。死ぬほど痛い。
多分2年ぶりくらいかな。

応急処置の仕方なんて知らないし、だいたい布団の中だから、動くに動けない。
今まで、痛いから意識して患部に触ったことなかったのに、何故か今回脹脛に触ってみた。


筋肉が痙攣してる・・・・。
ってか、部分的に硬くなってる・・・・・。

痛みに耐えながら、ちょっと感動。


で、とりあえず痙攣が治まるのを待って、気がついたら寝てた(笑)
その1時間半後に目覚めたが、歩けない・・・・・。

歩くと痛かった。

それでも、時間がたてば痛みも消失したけどな。


夜勤でよかった・・・・・。
日勤だったら、悠長に痛みが引くの待つ時間なんかないし・・・・・。



とりあえず、こむら返りもRICE処置でええんやな。

貴重な体験

8月30日、今年も参加させていただきました。
雅楽研修会。

image

こんなとこ、普段はまったく縁がない・・・・。


image

天気悪い・・・・。 行きしに雨降らなくて良かった・・・・・。


image

神社庁の研修だけあって、右見ても左みても神職さんばっかり。
今年は、広島の神職さんも参加してました。


さて、今年は何をするのか・・・・・。

昨年より上達したつもり。


そんなんで、9時から開始。
管別に別れて、龍笛はさらに別れて・・・・。

あ~ぁ、そこそこ初級クラスに行きそびれちゃった(笑)

まっ、なるようになるでしょう・・・・。
っというわけで、講習開始。

午前中は越殿樂、五常樂 陪櫨、皇麞急、鶏徳をやった。

この日、私に出された課題は、「失敗してもいいから、大きな音を出す」でした。
いや、久しぶりに酸欠になる~。

まあ、なんとか午前中の講習は終了~。


そして、午後からは、なんとなんと、打ち物に触るという貴重な体験をさせていただきました。

image

普段は管だけでしかやらんし、管を習得しないと糸物の打ち物もできんしな・・・。

っつ~ことで、

image
 
 太鼓
 
image

 鉦鼓


image

 羯鼓

あっ、正面からとればよかった・・・・・。


image

image

持ち方、たたき方、おかしいです・・・・。

BlogPaint

ど~んとたたけばいいもんじゃない。


あっ、羯鼓してるときの写真とるの忘れた~。


それぞれの楽器に、撥の持ち方、たたきかたとかお作法があって、簡単そうにみえるけどメチャ難しかった。
いや、でもこんな滅多に触れれないものに触れてラッキーやわ。

そして、さらに「合奏してみましょう。」となって・・・・。

「打ち物やってみたい人~。」

ってこ~と~で~・・・・・。


鉦鼓をさせていただきました。

だって、こんな貴重な体験、この先一生する機会ないかもしれないのに、いつやるの?
今でしょう!!


さり気に 羯鼓やってみたかったけど、一番偉い人がするような楽器は恐れ多すぎて・・・・・。
そんなんで、選んだのが鉦鼓。

「鶏徳」の合奏しました。

う~ん、西洋音楽みたいに簡単にテンポが取れないのよね・・・・。頭の中でカウントするとどうしても早くなってしまうし~。


とにかく難しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


合奏しながらも、細かいところまで、結構教えていただきました。でも、合奏中ずっと腕をあげてる状態だから、腕だるくなるよ・・・。

ありがたいことに、2回も合奏できました。


いや~、これは、ホント貴重な体験でした。
この先、する機会あるかな~・・・・。


そして、最後は、奉納演奏。今年は、越殿樂でした。
う~ん、音がでないなあ・・・・・。


まあ、そんなんで、無事講習終了!!


image


とても、充実した一日やった。


いつか、伊勢の講習に行ってみたい・・・・。
livedoor プロフィール