サル山のボスの黄昏

伊達と酔狂だけで綴る、まあ適当かもしれないブログ。

2013年07月

鳥たちの夏

銭形よさこいで、今年初のよさこいお披露目をしてからは各地でイベントいっぱいの、よさこいチーム。

先日、「ひまわりの家」での夏祭りに参加。

image

本番前、毛繕いする鳥たち。

image

半分必然的、半分偶然。

image

そして、カメラ目線。私、猫背。

本番前にチュールを直し合いこしてたら、こうなっちゃった。
あまりにも面白いので、みんなでやってみた。


本番は、チームの演舞と正調。

やっぱ、楽しいね。大汗かいて踊ると。
どんなに、しんどくても、辛くても、悲しくても、笑いたい気分じゃなくても、このチームで踊ると笑顔があふれ出てくる。
うちのチームのいいところやね。みんな笑顔。そして、周りの人達まで巻きこんで笑顔にしてしまうという、素敵なチームやな。

image

無邪気にスーパーボールをする鳥。
私も、やったよ~。


そして、最後の抽選会では

BlogPaint

最後の最後で桃をゲットして喜ぶ鳥。

ちなみに私は、かごバックが当たりました~。



高知本番まであと少し。
ラストスパートで毎日練習入ります。

鳥たちは、高知へ向けて今日も舞う。

世間は狭かった・・・・。

image

或る土曜日フットサルを堪能。
前回、練習中に恥骨筋を傷めてしまったことから、シニアのオッサンにPT(理学療法士)がいることが判明。

それだけなら、まだいい・・・・・・・。

よりによって、私の職場のPTと知り合いだった。
ご丁寧に、いや、半分面白がって「恥骨筋にキネシオ貼ったって。」ってメールしてるし・・・・。


足傷めんかったら、名前すらしらんかったのにねえ。


image

で、オッサンらと飲み会。
色々話しているうちに、新たなる真実が・・・・・・・・。




実は、20年前にオッサンに会ってたわ。

中2、中3でワークキャンプ、高校のときに慰問演奏で、オッサンの働きよる施設に行ったんよ。
ワークキャンプで、PTからリハビリの話があったんは覚えとったけど、そのPTの名前までは記憶はしてないけど、言われてみればそんな名前だったかな~って気は・・・・・。
オッサンも、ワークキャンプのこととか、慰問演奏のこととかは覚えていたようで・・・・・・。

いや、世間って狭すぎやろ・・・・・・。


混ぜるな危険

ラヂオバリバリの入り口にある下駄箱

image

最近センサー反応が悪く、電気がつくのが遅いのは気にならない。

image

つい最近、こんな張り紙が・・・・・。


まあ、土足とスリッパ一緒にするのはねえ。


でも、「混ぜるな『危険』!」って・・・・・。
どう、危険なんだろう・・・・・。


でも、私も10年以上ラヂバリに出入りしているけど、過去一度たりとも、下駄箱に靴をいれたことも、スリッパをはいたこもないですわ(笑)

差し入れ♪

ある日のよさこいの練習のときにもらった。

杏仁豆腐か牛乳寒か忘れたけど、上にイチゴソースとか、ブルーベリーソースがかかってる。
さっぱりしてておいしい~。

image


もっと食べたいわ~。


ってか、その前に練習行かなきゃ・・・・・・。

夜の生き物観察会 3

スナガニは堪能していただけたでしょうか?


えっと、鴨池海岸っつ~たら、やっぱりこれ!!



「私に仕事をください!」



千と千尋の神隠しにでてくる、釜爺のモデルとなった「ヒトハリザトウムシ」
エヴァンゲリオンの第9の使途のモデルになった「ヒトハリザトウムシ」
蜘蛛のようだけど、蜘蛛の仲間じゃないよ。親戚みたいなもんではあるが・・・・。

これも、撮影者、私。
しかも、なんじゃこのオチは! というようなオチになってるし・・・・・・・。


やっぱり、写真じゃわからない部分を映像として記録したいやろ。
ましてや、生き物になるとね。


カメラ技術はまだまだあまちゃんだけど、関係者からは喜んでいただけました。

そんなわけで、来年は脚がいるね。という結論になりました。


ついでに、ラヂバリのビーチクリーンのブログにも、観察会の様子がアップされてます。

http://fmbari-umi.jugem.jp/?eid=146

見てね。

livedoor プロフィール