サル山のボスの黄昏

伊達と酔狂だけで綴る、まあ適当かもしれないブログ。

2013年06月

みのりのおそば

暑い時は、やっぱ蕎麦でしょう。



っということで、久しぶりに「みのり」へ。

目的は、「みのり御膳」

image


平日の昼のみ。


image



ゴマ豆腐絶品

玉子焼きもおいしー。

蕎麦はもちろん、おいしい。



image


デザートは、梅と青じそのシャーベット。

後口さっぱり。

特に、蕎麦だと、蕎麦湯も飲むから、余計に美味しいわ。


見た目少ない気もするけど、女性なら、けっこうお腹いっぱいになると思う。


また行くぞう。


あひ~ぃ!!

フットサル in 大西体育館。
久しぶりの練習参加。

でも、湿気が多くてフロアの滑りが悪い。


ゲーム中、ふとした拍子に股関節がカックン。
誰かと接触したわけではない。っつーか、周囲に人はおらんかった気が・・・・

当然だが痛みが走る。しかも、いつもより痛い。
というわけで、プレー不可能と判断し股間の右側を押さえて、走りながらコート外へ。
痛みを緩和すべく、股関節をゆっくりと回してもらう。

あ~っ、大きく動かすと痛いわ。

とりあえず、痛みが緩和したところで、1ゲーム終了。
理学療法士が戻ってきたので、再度見てもらった。

いや、股関節やし・・・・・。と多少抵抗を感じつつも、痛みを我慢するのもいやだし・・・・・。


で、ピンポイントで痛いところを発見。

「うぎゃ~」っというような痛みがきたところが、丁度「恥骨筋」らしい。




なんだよ、それ。


「こうやって冷やすんが一番ええんよ。」とお茶のペットボトルをのっけられてアイシング。


なんともいえない怪しい格好になってしまったぜい。


まあ、でも、痛みもなくなって、とりあえず動けるので、ゲームには復帰。
本気で走れん。蟹股、大または無理。ゲームの合間にアイシングをしながら、ぼちぼち頑張っておりました。


ストレッチ不足は怖い。
よりによって、股関節の辺りって・・・・。
しかも傷めたところが「恥骨筋」って。


心配されるより、大笑いされた。


さあ、完全復活までには、多少時間かかりそう。
フットサルはともかく、よさこいの振りのほうがキツイなあ。腰落とすとこいっぱいあるし・・・・・。
それでも、まあ無理のない程度に頑張るしかないな。



ってか、ストレッチ大事!!

笛~!!

今月も無事お稽古終了しました。

image


えっと、笛だけ。他休み。



平調の「王昭君」「林歌」、双調の「陵王」をやった。
どれも、初めて。
というより、大概、初めてってやつのほうがおおいけどな。

唱歌の途中で片仮名が暗号にしか見えんなってきたりしながら、まあなんとかついていく。
そのあとは、吹く。
以外と吹けるもんで、結構面白い。
でも、ついていってるって感じはするがな。


あ~、楽しかった。

image



雨。

雨。

雨。



湿度が高くなるので、すごく嫌。
とにかく、湿気は大敵。


熱中症になりそう・・・・・。



しかも、雨降ったら、外で笛ふけんじゃん。



そんな、ぼやき。


つながる

よさこいの練習に行く前に、少しでも吹いとこうと思い、いつもの場所へ。

image


先客がいた。
でも、せっかく来たんだし、気にせず音を出すことに。

そしたら、先客のおじさんに声かけられた。

「龍笛ですか?」と。


まぁ、よくご存じで。ってか、どっかの神職さんかな。って思ったら、ただの一般Peopleでした。

その人も、龍笛持ってるとのこと。でも今は、独学でフルートをやってるんだって。

なんか、こんなところで、面白いですな。


結構、笛の音は遠くまで聞こえるらしく、別の場所にいるときに、練習してるのが、聞こえたこともあるらしい。

私とは限らんが・・・。

おじさん、ラッパ吹きと会ったことがあるらしい。


そうね、この辺、山になってるから、思う存分音だしできるもん。
山の下は住宅地だけどな。

それにしても、以外な出会いでした。
若くてピチピチの独身男性なら、もっと言うことないがな。


さぁ、あさってのお稽古で練習の成果は出るでしょうか。


livedoor プロフィール